漕げtない時にはメンテナンス

2020年05月06日
0
0
道具
毎年冬のオフシーズンにボトムのメンテナンスなどをしますが今年ままあいいか。
20200505_095702.jpg

ちょっと洗艇して磨いておくだけにします。
20200505_094601.jpg

毎度おなじみのメラニンスポンジ。
20200505_094609.jpg

水を付けてさっと擦ればこの通り。ちょっとピンボケですが。
20200505_094721.jpg

カヤップキャリアのゴムの跡の黒ずみも。
20200505_095739.jpg

簡単に取れます。
20200505_095808.jpg

どこかのカヤックマラソンに参加した時の検艇証が紙だったので、いつの間にか剥げれてしまって跡だけが残っています。これはシール剝がしのスプレーをかけて手でゴシゴシ。
20200505_095020.jpg

裏も表も綺麗になったところで「UV TECH」の出番。
20200505_144918.jpg

ピッカピカになりました。
20200505_151518.jpg

20200505_151551.jpg

ラダーケーブルの引き込み口。時々コーキング剤やボンドで塞ぐけど、いつの間には取れてしまう。
20200505_152617.jpg

今回もまた「SUPER X」を塗っておきます。
20200505_152631.jpg

早くてもあと1ヶ月はこれにも用はありません。
20200426_143748.jpg

取り外しておけば風切り音の低減と紫外線劣化の防止になります。
20200426_144420.jpg

買った時には真っ黒だったパッドもこんなに色あせてしまってます。
20200505_153018.jpg

これにも「UV TECH」。早く出番が来るといいのだけれど。
20200505_154238.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ  ← よかったらクリックしてね
にほんブログ村 




関連記事
スポンサーサイト



びん
Posted by びん
キャンプ、スキー、カヌーOutdoor大好きおやじ
最近はシーカヤックに夢中
棲息地:愛知県

Comments 0

There are no comments yet.